TOP >  KNOWHOW  > 口臭対策

口臭の悩みは口臭外来で一挙解決!ひとりで悩むのはもうやめよう

口臭が気になって仕方がない。ひとから指摘されて苦しい。そんな悩みをもっているかた、口臭外来の存在をごぞんじでしょうか。口臭外来は、口臭を専門に取扱う窓口です。口臭外来ではどんな治療を受けられるのか、ご紹介します。

漢方薬で、体内バランスを整える

意外に思われるかもしれませんが、口臭外来で一番多い治療方法は漢方薬を使用して体内バランスを整えることです。これは、日々のストレスやホルモンバランスの崩れが口臭の原因になっているというケースが多いという証でもあります。漢方薬には血液をサラサラにして口臭細菌を減らす効果や唾液の分泌量を増やす性質があるので、口内環境を整えるためにはうってつけです。

3DSを使って薬で歯周病を治療する

次によく使われる口臭対策としてマウスピースを使った除菌療法が挙げられます。「3DS除菌療法」と呼ばれ、歯周病を薬で治す方法です。根本から体質改善を目指す漢方薬とは違って、即効性のある方法です。薬の効果を最大限に発揮できるよう、口内のクリーニングを行ったうえでマウスピースを使って薬を歯茎に浸透させます。

口臭外来で受けられるさまざまな検査

口臭外来では、直接的な治療のほかにもさまざまな精密検査を受けられます。例えば、口臭測定検査。これは、口内の嫌気性細菌によって生じているガスの分量を測定器で測定する検査です。これによって口臭のレベルが分かるだけでなく原因を分析することも可能です。ほかにも、唾液の分泌量を計測する唾液測定検査があります。唾液が少ないと虫歯などのトラブルにつながりやすいので注意が必要です。検査を受ければ対応方法を検討することができます。

口臭の悩みはひとには相談しづらいものですが口臭外来を受診すれば現状を把握することができ、治療の方向性についても専門的な意見を聞くことができます。気になるかたはぜひ訪れてみましょう。ただし治療は保険適用外になることが多いのでご注意下さい。